中央農業研究センター契約職員(契約研究員)の募集について (つくば 30-1-4)(締切:随時受け付け)

中央農業研究センター土壌肥料研究領域では、次のとおり契約職員(契約研究員)を募集いたします。

募集要領

募集番号 30-1-4

契約職員の種類

契約研究員

勤務場所

国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
中央農業研究センター土壌肥料研究領域
茨城県つくば市観音台2-1-18

募集人員

1名

雇用予定期間

平成30年4月1日から平成31年3月31日まで(更新無し)
※但し、プロジェクト期間内の範囲で業務計画、勤務実績等を勘案して雇用期間を更新する場合があります。
(最長で平成32年3月まで)

勤務形態

フルタイム勤務(1日当たり7時間45分)
勤務時間:8時30分~17時15分(うち休憩時間12時~13時)
勤務日:月曜日から金曜日
休日: 土曜日、日曜日(法定休日)、祝日法による休日、 年末年始(12月29日~翌年1月3日)

給与及び保険

賃金日給:11,230円
給与支給日:毎月16日(原則)(実績給:月末締め、翌月支払)
通勤手当:法人規定に基づき別途支給(限度額55,000円)
保険:社会保険、雇用保険、労災保険
その他 :昇給・賞与・退職手当はありません。

仕事の内容

土壌肥料研究領域において、主に次の研究を担当していただきます。
・ 緑肥導入の各種効果に関する研究
(研究内容)
緑肥をすき込んだ土壌を採取し、ホスファターゼ活性、リン溶解菌数、バイオマスリンなど、後作物の養分吸収に影響を及ぼすと考えられる土壌の生物性を評価する。また、緑肥からの窒素、カリの供給を調べる。また、緑肥栽培後に下層土の硬さなどを調査する。

応募資格

(1)学歴:農学系あるいは生物学系の学士号を有すること。
(2)必要な経験:これまでに大学・研究教育機関等に おいて、土壌学、土壌微生物学、植物栄養学、作物学の何れかを学んだ経験を有すること。
(3)平成30年4月1日から勤務できること。

応募書類

(1)履歴書(市販のA4版用紙で可。写真を貼付すること。)
1.写真を貼付すること。
2.メールアドレスを記載すること。

(2)研究業績リスト
1.これまでの研究内容の要約(A4版1枚以内、書式自由)
2.研究業績目録(原著論文、総説、著書、学会発表、その他に区分すること。書式自由)

(3)主たる研究業績の別刷りまたはコピー一式(3~5編)
(4)抱負(A4版1枚、書式自由)
(5)学位証明書(又は学位記のコピー)

応募締切

随時受付
応募書類を郵送・宅送、又は持参してください。
※採用予定者が決定次第、予告なく募集を終了します。
封筒に「募集番号30-1-4」と表記してください。
応募の際にご提供いただいた個人情報は、選考審査以外には一切使用いたしません。

選考及びその結果の通知

(1)一次選考(書類審査)
書類審査による選考結果をもって、審査通過者に面接日時を通知します。
(2)二次選考(面接審査)
面接審査による選考結果をもって、採否を候補者に通知します。

研究内容に関する問合せ先

土壌肥料研究領域 上級研究員 唐澤 敏彦
電話:029-838-8828

応募書類提出及び問い合わせ先

〒305-8666 茨城県つくば市観音台2-1-18
中央農業研究センター総務部総務課総務チーム 染谷 早苗
電話:029-838-7388

法人番号 7050005005207