採用情報

生物機能利用研究部門 契約職員(遺伝子利用基盤研究領域 / 補助員)の募集について

農研機構 生物機能利用研究部門では、次のとおり契約職員(補助員)を募集いたします。

契約職員の種類

補助員(研究補助)

雇用人数

1名

応募条件

  • 実験室や圃場・温室で実験および調査補助について苦にならないこと。
  • 圃場や温室における植物の世話、実験室内の作業経験があることが望ましい。

業務内容

研究員の指示・説明の下、次のような簡単な実験、補助業務に従事する。

  • 実験室内での基本的な分子生物学実験の研究補助。
  • 温室や圃場における植物(主にイネ)の育成や調査の補助。
  • 簡単なデータ入力。

勤務場所

茨城県つくば市観音台3-1-3
国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構
生物機能利用研究部門 遺伝子利用基盤研究領域

雇用予定期間

令和元年8月1日~令和2年3月31日 更新なし

勤務条件

【勤務時間】9時00分~15時00分(勤務パターンの詳細はご相談ください。)
【休憩時間】12時00分~13時00分(1時間)
日】土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月29日~翌年1月3日) 及び理事長が定める日

給与及び保険

給】961円
【賃金支給日】毎月16日(原則)(実績給、月末締め、翌月支払い)
通勤手当】法人規定に基づき別途支給(限度額55,000円)
険】社会保険、雇用保険、労災保険
その他】昇給、賞与、退職手当はありません。

業務内容についての問い合わせ先

遺伝子利用基盤研究領域
吉田 均
連絡先 yocida<AT>affrc.go.jp(<AT>は@に変換してください) Tel: 029-838-8361

応募書類

  • 履歴書(市販のもの、パソコンによる記入可、写真貼付のこと)
  • 応募書類の封書に「遺伝子利用基盤研究領域 公募」と記載して送付ください。

※提出された応募書類は返却いたしませんので、予めご承知ください。

応募締切

採用者決定次第

選考方法

  • 一次選考(書類審査)
    書類審査による選考結果をもって、審査通過者に面接日を通知します。
  • 二次選考(面接審査)
    面接審査に要する選考結果をもって、採否を候補者に通知します。
    ※面接に要する交通費等は一切支給しません。

書類提出先

〒305-8634
茨城県つくば市大わし1-2
国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構
生物機能利用研究部門 企画管理部 管理課 小泉
Tel : 029-838-7949

個人情報の取扱い

応募の際に提出頂いた個人情報は、採用審査の用途に限り使用し、これ以外の目的には使用しません