前の記事 目次 研究所 次の記事 (since 2000.05.01)
情報:農業と環境 No.82 (2007.2)
独立行政法人農業環境技術研究所

革新的農業技術習得研修 「農業環境の情報把握と管理のためのリモートセンシング・地理情報システムの利用技術」 のテキストを公開

農林水産省経営局からの委託を受け、平成18年11月6・7日に農業環境技術研究所が実施した、平成18年度革新的農業技術習得研修(高度先進技術研修)「農業環境の情報把握と管理のためのリモートセンシング・地理情報システムの利用技術」の講義テキスト(PDFファイル)がWebサイトで公開されました。

下の講義名をクリックすると、それぞれの講義テキスト(PDFファイル)を閲覧・ダウンロードできます。

平成18年度革新的農業技術習得研修

(目次ページ)

  1. 農業生態系研究におけるリモートセンシング利用の概論
  2. 地理情報システム(GIS)の基礎理論と応用
  3. 地域現場での応用例(北海道におけるリモートセンシング技術を利用した高品質農作物生産支援)
  4. マイクロ波衛星画像とGISを利用して水稲作付け地を高い精度で推定する
  5. 作物生理生態・圃場情報のリモートセンシング手法 −1枚の葉から生態系まで−
  6. 近接リモートセンシングの応用
  7. リモートセンシングによる水稲生育ステージの評価法
  8. 農業環境における生物生息地を評価する
  9. GIS・GPSを利用した野生動物生息域の把握
前の記事 ページの先頭へ 次の記事