前の記事 | 目次 | 研究所 | 次の記事
農業と環境 No.179 (2015年3月1日)
独立行政法人農業環境技術研究所

第7回農環研サイエンスカフェ 「土壌は足もとに広がる宇宙」 開催報告

独立行政法人農業環境技術研究所は、平成27年2月1日(日曜日)、農業環境技術研究所(茨城県つくば市)の農業環境インベントリー展示館において、第7回 農環研サイエンスカフェ 「土壌は足もとに広がる宇宙」 を開催し、約2時間にわたって32名の参加者と交流しました。

サイエンスカフェとは、専門家と一般の参加者がコーヒーやお茶を飲みながら、科学について気軽に語り合うものです。今回は2015年が国際土壌年に定められたことを記念して、農業環境インベントリーセンターの大倉利明 主任研究員 (連携推進室長 兼任) が、土壌に関する話題を提供したあと、センターが作成した各地の土壌の標本(土壌モノリス)を見学していただきました。

参加者にお願いしたアンケートには、「話がわかりやすく、おもしろかった」、「土壌の大切さがよくわかった」、「土壌は永遠だと思っていたが、守っていかなければならないものと分かった」、「講師のキャラクターがおもしろかった」、「講師の熱い気持ちが伝わった」、「もっと時間をかけて話を聞いたり、標本を見たりしたかった」といった感想をいただきました。

第7回サイエンスカフェ(写真1)

大倉利明 主任研究員

第7回サイエンスカフェ(写真2)

主な農地の土壌モノリス

第7回サイエンスカフェ(写真3)

大型モノリスの説明

第7回サイエンスカフェ(写真4)

海外モノリスの解説(1)

第7回サイエンスカフェ(写真5)

海外モノリスの解説(2)

第7回サイエンスカフェ(写真6)

会場のようす

前の記事 ページの先頭へ 次の記事

2000年5月からの訪問者数