2015年4月現在

氏名

石郷岡 康史 (いしごうおか やすし)  Ishigooka, Yasushi

所属・職名

大気環境研究領域 主任研究員

現在の研究内容

農業に必要不可欠な気候資源として,温度,日射,水の 3種類が考えられる。この中で水資源は人工的な制御が可能であり,古来より食料の安定的な生産のため積極的に灌漑が行われてきた。一方,過度の灌漑による水資源の枯渇が世界各地で報告されるようになってきており,農業における水資源の有効利用のために広域を対象とした農業水需給関係の評価手法の確立が重要な課題となっている。そこで,農業水需給の計算過程を組み込んだ大陸スケールの水循環モデルを構築し,過去および予測される将来の気候条件下における,ユーラシア大陸東部の農業水需給関係の時空間的分布特性の評価を行っている。

最近の業績

(論文)

(総説・解説)

(著書)

(講演要旨)