トップページ> 生物研について > 研究所憲章

農業生物資源研究所憲章

知恵と創造で拓くバイオイノベーション

国立研究開発法人 農業生物資源研究所

 国立研究開発法人農業生物資源研究所は、農業分野のゲノム研究等先端的生命科学研究を研究所一丸となって実施し、農林水産業の生産性の飛躍的向上と新たな生命産業の創出を目指します。

知恵と創造により健康で豊かな社会を実現するための研究開発により、社会から高い信頼性を得てその責任を果たすために、行動理念として農業生物資源研究所憲章を制定し、研究所全員が誠心誠意、全力で実践します。

第一条 新たな知と技術の創出

 研究所は、社会の動向や要請を的確に把握し、生物資源の確保、植物、動物、昆虫分野の生命科学の探究等により広く世界の研究機関とも連携し、先端的研究活動によって新たな知識と技術を創出します。

第二条 成果の社会への還元

 研究所は、学術活動、知的基盤整備、技術移転等を通して我が国農林水産業の発展と地球上の食料、資源問題の解決に貢献します。また、生命科学研究の情報発信拠点として科学技術の普及と振興に努めます。

第三条 責任ある行動

 研究所は、社会的な大きな期待と責務を背負って研究開発に全力を尽くすことを本分と自覚し、法令及び社会規範を遵守し、高い倫理観をもって責任ある行動をとります。

↑PAGE TOP