農業生物資源研究所トップページ > 科学コミュニケーション > NIASオープンカレッジ > 開催概要
    農業生物資源研究所トップページ > NIASオープンカレッジ > 開催概要
知の市場ロゴマーク  知の市場公開講座 「AT231 農業生物資源特論」
NIASオープンカレッジ


生物研科学コミュニケーション活動のページへ


NIASオープンカレッジの本発売中!
 平成20年度に開催したオープンカレッジの内容をCD-ROM付きの書籍として出版しました。興味のある方は是非ご覧下さい。

(本体価格1,800円税別) 本の写真

開催概要

平成25年度 NIASオープンカレッジ  開催概要

  平成25年度は、9月から12月にかけて全15回、毎週木曜日に開講します。開催場所や講義内容は以下のとおりとなります。

  【開催機関】  平成25年9月5日(木曜日)〜12月12日(木曜日)
  【開催場所】  主婦会館プラザエフ (3階コスモスほか)
                  東京都千代田区六番町15番地

          ※ 主婦会館のアクセスについては、こちらをご覧下さい。主婦会館ホームページ
  【時      間】  午後6時30分〜午後8時30分
  【定      員】  教室定員45名程度、配信定員45名程度(最大90名程度)

          ※ 事前の申込みが必要です。応募方法のページをご覧下さい。
          ※ 配信受講には、インターネット環境が必要です。配信受講のページをご覧下さい。
  【参  加  費】  無料
  【主       催】  独立行政法人農業生物資源研究所
                  (National Institute of Agrobiological Science → NIAS)
  【共       催】  知の市場、早稲田大学規範科学総合研究所

講義予定

No. 講義名 講義日 講師名
1 農業生物資源の利用と技術開発〜遺伝資源と作物開発の歴史〜   9月 5日 廣近  洋彦
2  農業生物におけるゲノム解析研究の実際  9月12日 矢野  昌裕
3 ゲノム情報を活用した作物育種研究  9月19日 山本  敏央
4  家畜ゲノム研究最先端  9月26日 美川  智   
5  世界の食料需給と食料確保のための世界戦略 10月 3日 三石  誠司
10  植物の多様な遺伝資源の収集と保存 10月10日 河P  眞琴
7  遺伝子組換え生物の開発 10月17日 野  誠
8  植物の戦うしくみ〜耐病性作物開発を目指した取り組み〜 10月24日 高辻  博志
9  カイコの遺伝子組換え利用〜昆虫利用の新展開〜 10月31日 瀬筒  秀樹
6  遺伝子組換え作物の安全性評価 11月 7日 田部井  豊
13  共生からみる植物〜植物と微生物の相互作用〜 11月14日 林     誠  
12  突然変異研究へのいざない〜放射線による変異創出〜 11月21日 土師    岳  
11  遺伝資源をめぐる国際情勢 11月28日 土門  英司
14  環境保全型農業を実現する技術の開発 12月 5日 野田  隆志
15  動物性タンパク質の供給から医薬分野への貢献まで 12月12日 木谷  裕   

          平成25年度NIASオープンカレッジの講義内容 (シラバス最新) [PDFファイル:114キロバイト]
          プレスリリース (平成25年5月17日付け)
         ※ 印刷用ポスター(A4版)
          平成25年度NIASオープンカレッジ 印刷用 [PDFファイル:92キロバイト]
        
  【お問い合わせ先】
         メールでのお問い合わせ先  (nias-koho@nias.affrc.go.jp )
         電話ファックスでのお問い合わせ先
                      (広報室 TEL 029-838-8469; FAX 029-838-8465)

ページトップへ戻る