遺伝資源センター

分類評価研究ユニット


微生物遺伝資源の分類同定や特性評価等の実施

 分類評価研究ユニットは、農業生物資源ジーンバンク事業の微生物遺伝資源の研究部門として、分担・協力機関とともに、微生物遺伝資源に関して分類同定、特性評価研究や、現地調査を実施しています。農作物を侵す植物病原菌等の農業関連微生物を研究対象とし、新たな微生物遺伝資源の収集や受入も行っています。微生物の分類法は研究の急速な発展に伴い、近年大きく変遷しつつありますが、ジーンバンクから配布する微生物遺伝資源の分類学的な信頼性を高めるため、植物炭疽病菌や根頭がんしゅ病菌等の微生物について分類検証を行うとともに、種の同定に有用なDNA塩基配列データを付加する等、特性情報の高度化と整備・公開を進めています。微生物遺伝資源の安全かつ安定的な保存とともに、分類検証した微生物について順次推奨菌株セット等を作成し、ユーザーの利便性の向上を目指しています。

植物炭疽病菌の分生子層
(針状の剛毛と鎌形の分生子)

植物炭疽病菌の子のう
(有性器官)

リンゴ根頭がんしゅ病の病徴
(根に形成されたこぶ)

ページトップへ戻る