トップページ > 連携大学院 > 応用生物資源学分野トップ

応用生物資源学分野へようこそ

応用生物資源学分野は農業生物資源研究所(つくば)の研究ユニットで構成されています。

さまざまな農業生物の生命現象に対する総合的な理解を通じて、有用生物機能の開発とその利用を進め、世界的な食料・環境問題の解決に向けた革新的農業技術の開発や、新たな生物産業の創出を目指しています。

(写真をクリックするとそれぞれの研究ユニットのHPへ移動します)

イネゲノム育種

研究ユニット

遺伝子組換えカイコ

研究開発ユニット

昆虫機能

研究開発ユニット

多様性活用

研究ユニット

ページトップへ戻る