112.桑葉への紫外線照射がカイコの摂食に及ぼす影響(1991)

Yazawa, M. (1992) Feeding response of Bombyx mori to mulberry leaves irradiated with U.V. (矢澤盈男:紫外線を照射した桑葉に対するカイコの摂食).日本蚕糸学雑誌 61(1)76-79

1.植物・昆虫間の相互作用に及ぼす紫外線(UV)の影響について検討した結果、紫外線照射された桑葉ではカイコの摂食が著しく阻害されることが明らかになった。

2.紫外線照射により桑葉生体中の糖含量は変化し、特にシュクロース含量の減少が顕著であった。

3.さらに電気生理学的手法によりカイコのシュクロースに対する味覚受容器(Ss-T:シュクロース、イノシトールなどの味覚物質に反応する受容器、Ss-U:サリシンなどの苦味物質に反応する受容器)の応答を調べた結果、桑葉中のシュクロース含量の減少に伴って味覚受容器(Ss-T)のインパルス数も減少することが明らかとなった。

4.従って紫外線照射された桑葉に対するカイコの摂食が阻害される要因の一つとして、紫外線照射による桑葉のシュクロース含量の減少が考えられる。


 研究成果の目次に戻る