第33回製糸夏期大学

昭和55(1980)年7月17日〜7月18日

 蚕糸試験場絹繊維部長 八木岡邦雄   絹の需要増進について−洋服地へのアプローチ− (449kb)
 千久水社企画課長 工藤和雄   製糸工程における燃料費の節減について  (52kb)
 片倉工業株式会社蚕糸部製糸課長 伊坪治昭   製糸工場における熱回収利用の実例について (129kb)
 蚕糸試験場製糸部 川名 茂   自動索抄緒機構の研究  (589kb)
 蚕糸試験場中部支場製糸試験部製糸総合技術研究室長 坪井 恒   自動給繭機構の研究 (1,331kb)
 東京農工大学工学部文部教官 小此木エツ子   生糸の直繰チーズ巻の研究 (590kb)
 蚕糸試験場工程制御研究室長 関島 稔   煮繭工程管理の自動化研究  (1,118kb)
 蚕糸試験場特殊生糸研究室長 寺島利一   繰糸工程管理の自動化研究  (571kb)

 「製糸夏期大学」目次に戻る        SilkNewWaveのページに戻る