第40回製糸夏期大学

昭和62(1987)年7月23日〜7月24日

 蚕糸試験場長 堀江保宏   蚕糸業からみた試験研究の課題 (56kb)
 商品市況研究所会長・評論家 岩本 巖   これからの蚕糸業の在り方  (434kb)
 蝶理株式会社繊維総合企画室繊維企画部次長 浅山俊幸   絹素材とアパレル産業 (39kb)
 蚕糸試験場松本支場蚕品種改良第2研究室長 山本俊雄   蚕の新品種「あけぼの」と蚕品種育成の方向  (1,056kb)
 蚕糸試験場松本支場製糸試験部 高林千幸   絹糸用新素材“シルラン”の開発 (3,359kb)
 蚕糸試験場松本支場製糸試験部原料繭研究室長 坪井 恒   太糸用新素材“スパンロウシルク”の開発 (2,977kb)

 「製糸夏期大学」目次に戻る        SilkNewWaveのページに戻る