はじめてシルクを作る人のほん
−製糸技術の基礎知識−

日本製糸技術経営指導協会(平成5年)

目    次
T.はじめに −美しいシルクとともに− Y.煮繭法 −繭を煮る−
 1) 煮繭装置
U.蚕糸業のあらまし−シルク産業の姿−  2) 煮繭方法
 1) 蚕種製造業(蚕の品種と蚕種の製造)
 2) 養蚕業(カイコの飼育と繭の生産) Z.繰糸 −糸を繰る−
 3) 製糸業(生糸の製造)  1) 自動繰糸機
 2) 繰糸方法
V.製糸工程のあらまし −生糸を作るには−
 3) 作業標準
 1) 生糸の作り方と製糸用語
 2) 製糸技術の目標 [. 揚返し・仕上げ −製品に仕上げる−
 1) 揚返し
W.製糸原料繭とその品質 −シルクのもと−
 2) 束装・仕上げ
 1) 繭糸と繭の後世  3) 揚返し・仕上げの管理
 2) 繭糸の形と性質  4) 管状束装
 3) 繭検定
\.生糸の品質 −良い生糸とは−
X.原料繭の取り扱いと処理法 −繭を大切に−  1) 生糸の品質
 1) 生繭の輸送と保管  2) 生糸品質の検査
 2) 乾燥
 3) 貯蔵 ].おわりに −シルクを永遠に−
 4) 選繭
 5) 合併 巻頭言
「日本製糸技術経営指導協会」の許可を得て掲載しています。

 SilkNewWaveのページに戻る