[TOP]
[親メール][子メール][次メール][前メール]
Subject: [silkmail:9] 世界ウルルン滞在記 <Chikayoshi Kitamura > 2001/07/09

昨日放送された「世界ウルルン滞在記」はタイ東北部(東部?)が舞台でした。
その中で、黄色の(レポーターは黄金の、といってたような記憶がします)繭を
洗面器のようなもので煮て糸をひいている場面がありました。蚕に餌を与えてい
る場面というのもありましたが、ちょっと色の黒い幼虫のように見えました。
 この間から、ラオス、カンボジア、タイとそれぞれ黄金の繭のことが話題にな
っているのですが、東南アジアの方では、黄色の繭が主流なのでしょうか?何か
理由があって(例えば病気に強いとか)黄色の繭を作る蚕を飼っているのでしょ
うか? ご存じの方があれば教えてください。

Chikayoshi Kitamura (NIAS/MAFF) kitamura@affrc.go.jp