[TOP]
[親メール][子メール][次メール][前メール]
7月7日の朝日新聞に「繭玉千金」というタイトルで記事が載りました。

「黄金糸」と呼ばれる金色の絹糸になる蚕の繭の生産が、長野県中条村の
堀内新也さん(62)方で続いている(中略)糸になると金色に輝くことか
ら人気を呼び、今では京都の着物問屋から注文が相次いでいるといる。

という記事ですが、ここでいっている金色の繭になる品種名は何でしょう
か?知っている方がおられたら教えてくれませんか?

Chikayoshi Kitamura (NIAS/MAFF) kitamura@affrc.go.jp