[TOP]
[親メール][子メール][次メール][前メール]
This is multipart message.

----------------------4691141700987701
Content-Type: text/plain; charset=iso-2022-jp

生物研・小淵沢の小瀬川です。

 大如来は蚕遺伝資源として現在も保存されています。現有の系統の繭は黄色で紡錘
形です。破風も抜けていますが良くあるボカ繭ではなく、繭層は薄いですが硬いです。
繰糸可能な繭の数が揃わないらしく、繰糸データーは無いです。
 この蚕は玉繭の割合が高いです。同じように玉繭の多い琉球多蚕繭は紡錘形の玉繭
や、繭の長軸方向に繋がった玉繭を作りますが、大如来は隣り合った熟蚕がたまたま
接する部分で適当に繋がるため、不定形の玉繭になることが多いです。繭写真を貼付
しますが、このメーリングリストは受け付けてくれるでしょうか?

--------------------------------------------------
小瀬川英一
HP: http://cse.nias.affrc.go.jp/kose/
--------------------------------------------------

----------------------4691141700987701--