[TOP]
[親メール][子メール][次メール][前メール]
平成7年3月に蚕昆研(当時)から刊行された「蚕の飼育者便覧」の一部を
SilkNewWave のページに載せました。それまであった、蚕糸業法、製糸業法が廃止さ
れたのが、平成10年4月ですから、このマニュアルは、蚕糸業法の枠組みの中で、
書かれています。
蚕糸業法の廃止に伴って、(1)蚕品種指定制度がなくなった、(2)蚕種の製造規
制が廃止された、(3)蚕種検査制度が廃止になった、といった変化が生じました。
しかし、健全で良質な蚕の飼育技術は、長年の技術開発と経験の積み重ねの上に成立
し、定着してきたものですので、しっかり受け継いでいく必要がありますし、今後も
大いに参考になると考えます。
そんなわけで、「飼育者便覧」の中の、“繭糸質等の検査”“各種試験等”“その他”
を除いた残りの部分についてHTML化して掲載しました。飼育者便覧というタイトルに
ありますように、試験研究に役立つことを目的としており、必ずしも平易な書きぶりに
なっていないところもありますが、不明の点は、MLに質問を寄せていただければと
思います。URLは、
http://www.naro.affrc.go.jp/archive/nias/silkwave/hiroba/FYI/shiiku-manual/manual-index.htm
です。

Chikayoshi Kitamura (NIAS/MAFF) kitamura@affrc.go.jp