生物系特定産業技術研究支援センター 革新的技術創造促進事業(事業化促進)

革新的技術創造促進事業(事業化促進)平成28年度終了時評価の概要

革新的技術創造促進事業(事業化促進)において、平成28年度に実施した試験研究の成果についての終了時評価を、国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構(以下「農研機構」という。)基礎的委託研究事業実施規程(15規程第73号)及び革新的技術創造促進事業(事業化促進)評価実施要領(26生研セ第1432号)に基づき、以下のとおり実施しましたので、その概要を公表します。

平成28年度終了時評価結果概要

生研支援センターは、評議委員会による評価を受け、以下のとおり平成28年度終了時評価を決定しました。

(評価対象課題)
研究課題名研究期間研究実施機関名総合評価結果(※)
高耐久通気性ポーラスベッドを用いたイチジク隔離ベッド栽培技術の開発 平成26~28年度 大有コンクリート工業株式会社(愛知県名古屋市) d
自律走行式小型エンジン草刈機の商品化 平成26~28年度 三陽機器株式会社(岡山県浅口郡里庄町) c
自動搾乳牛舎における省力・精密飼養管理システム及び技術の実証 平成26~28年度 オリオン機械株式会社(長野県須坂市) c
コストを低減した活魚輸送技術(活魚の麻酔コンテナ輸送システム) 平成26~28年度 マリンバイオテクノロジー株式会社(福岡県宗像市) c
木質バイオマス蒸気ボイラーと外燃型蒸気ロータリー発電エンジンによる小規模独立発電&熱利用システムの研究開発 平成26~28年度 株式会社イクロス(大阪府堺市) c
豆乳を原料とした植物性クリームの社会実装 平成27~28年度 太子食品工業株式会社(宮城県大崎市) b

※ 総合評価結果は、「革新的技術創造促進事業(事業化促進)評価実施要領」別表2の1)総合評価の評点を示している。

参考
革新的技術創造促進事業(事業化促進)評価実施要領(PDFファイル添付)
法人番号 7050005005207