品種

茶種(Camellia sinensis (L.) Kuntze)の品種一覧

RSS

カテゴリ 品種の名称 公表日 概要
工芸作物
茶種(Camellia sinensis (L.) Kuntze)
茶中間母本農3号 1999年3月18日
インドから導入した遺伝資源から選抜された、ポリフェノールとカフェインの含量が多く、ジャスミン様の花香を示す茶中間母本。耐寒性は弱い。
工芸作物
茶種(Camellia sinensis (L.) Kuntze)
りょうふう 1999年3月18日
「りょうふう」は生育良好で、耐寒性が強く、全国的な普及が可能な中晩生の緑茶用品種。夏茶品質も主要品種の「やぶきた」より優れ、さっぱりとした香気が特徴。

品種を探す

下記の作物分類をクリックすると種苗登録分類が表示されます