品種

飼料作物の品種一覧

RSS

カテゴリ 品種の名称 公表日 概要
飼料作物
トウモロコシ種(Zea mays L.)
Ho131 2020年7月16日
飼料作物
トウモロコシ種(Zea mays L.)
Ho120 2020年7月16日
飼料作物
トウモロコシ種(Zea mays L.)
ハヤミノルド 2020年7月16日
飼料作物
ソルガム属(Sorghum Moench)
ナツサカエ 2018年8月14日
飼料作物
アウェナ ストリゴサ種(Avena strigosa Schreb.)
テララ 2017年9月25日
飼料作物
ソルガム属(Sorghum Moench)
JNK-1 2017年8月18日
飼料用ソルガムの品種「JNK-1」は、早晩性が"早生"の自殖系統で、茎の糖含量が高く、紫斑点病抵抗性が強く、一代雑種(F1)品種の花粉親として利用できます。
飼料作物
イタリアンライグラス亜種(Lolium multiflorum Lam. ssp. italicum (A. Br.) Volkart)
Kyushu1 2017年8月18日
極早生で、いもち病抵抗性が既存の抵抗性品種「さちあおば」より強いイタリアンライグラス。暖地で9月播種した場合の年内草と春1番草の合計乾物収量が「さちあおば」より多収となる。
飼料作物
トウモロコシ種(Zea mays L.)
Na110 2017年4月14日
飼料作物
トールフェスク種(Festuca arundinacea Schreb.)
よかトール 2017年3月23日
飼料作物
トウモロコシ種(Zea mays L.)
Mi116 2016年10月27日
飼料用とうもろこしの親品種「Mi116」(エムアイヒャクジュウロク)は、九州での早晩性が"中生の晩"の自殖系統で、ワラビー萎縮症抵抗性が強く、ワラビー萎縮症抵抗性の一代雑種(F1)品種の親として利用できます。

品種を探す

下記の作物分類をクリックすると種苗登録分類が表示されます