特許詳細

バレイショ貯蔵時の発芽抑制方法、及び該方法によって得られる、貯蔵時の発芽の抑制されたバレイショ

課題

低コストで、しかも薬剤処理やガンマ線に頼ることなく、バレイショの貯蔵時の発芽を抑制して常温貯蔵することのできるバレイショ貯蔵時の発芽抑制方法と、該方法によって得られる、貯蔵時の発芽の抑制されたバレイショとを提供することを目的とする。

解決

請求項1記載の本発明は、バレイショの表面に、エネルギーが100keVを超え、1MeV未満の低エネルギー電子線を照射することを特徴とするバレイショ貯蔵時の発芽抑制方法と、前記請求項1記載の方法により得られる、貯蔵時の発芽の抑制されたバレイショとを提供する。

出願日 出願番号 公開日 公開番号 登録日 登録番号
1999年1月21日 平11-12684 2000年8月 2日 2000-210010 2000年5月12日 3062599
出願人
機構内発明者
鈴木節子、林徹