特許詳細

植物由来アスパラギン残基特異的エンドプロテアーゼ活性 の迅速定量法

課題

植物由来のアスパラギン残基特異的エンドプロテアーゼの酵素活性を迅速に測定することができ、しかも特異的、かつ簡便に測定することが可能な該酵素活性の定量法を提供すること。

解決手段

アミノ酸配列中にアスパラギン残基を少なくとも1つ有すると共に、アスパラギン残基のC-末端側がイソロイシン残基、ロイシン残基及びバリン残基のいずれ でもないオリゴペプチドであって、7-メトキシクマリン-4-yl-アセチル基をN-末端側に、2,4-ジニトロフェニル基をC-末端側に配した消光性蛍 光基質を用いて、アスパラギン残基特異的エンドプロテアーゼにより切断された消光性蛍光基質から生ずる蛍光を測定することを特徴とする植物由来アスパラギン残基特異的エンドプロテアーゼ活性の迅速定量法

出願日 出願番号 公開日 公開番号 登録日 登録番号
1998年11月 4日 平10-327536 2000年5月23日 2000-139498 1999年12月24日 3015886
出願人
機構内発明者
荒平正緒美、深澤親房