研究者プロフィール

梶 亮太

research map

中央農業研究センター

作物開発研究領域稲育種グループ グループ長

研究者としてのモットー

現場で必要とされる品種を現場とともに育成する。

プロフィール

九州、東北、北海道で約20年にわたって水稲育種に従事してきました。これまでに品種育成に携わった主な品種は、九州では良質良食味品種「にこまる」「きぬむすめ」、酒米品種「吟のさと」、東北では米粉パン用品種「ゆめふわり」、直播向き良食味品種「えみのあき」「ちほみのり」等があります。平成27年4月より北海道農業研究センターに異動して、北海道に適した業務・加工用米品種、飼料用イネ品種の育成に取り組んでいます。

研究センター