研究者プロフィール

佐藤 裕

research map

北海道農業研究センター

作物開発研究領域 作物素材開発・評価研究グループ

研究者としてのモットー

遺伝変異の拡大と選抜による収斂

プロフィール

これまでの研究により、植物ホルモンのひとつであるアブシジン酸(ABA)の過剰な作用を低減することで低温に対する過敏性を緩和できる、すなわち、低温鈍感力を高められることが分かりました。そこで、遺伝資源や突然変異を誘発したイネ実生の集団から、ABAに低感受性で低温に鈍感な品種・個体を選抜し、最新のゲノム解析法により、関与遺伝子座の特定や関与遺伝子の同定を試みるとともに、育種素材の開発を行っています。

研究センター