研究者プロフィール

大谷 一郎

research map

本部

企画調整部つくば技術支援センター家畜業務第 1科

研究者としてのモットー

放牧によって中山間地域の活性化を

プロフィール

近畿中国四国地方における肉用牛の放牧用草種の選抜、造成、管理技術の開発に取り組み、暖地型シバ草類の利用技術等を明らかにした。現在、中国地方において黒毛和種繁殖牛の周年親子放牧に利用可能な草種の検討ならびに現地農家での周年親子放牧の実証試験に取り組む。

研究センター