研究者プロフィール

新美 洋

research map

九州沖縄農業研究センター

技術支援センター 業務第1科

研究者としてのモットー

農地と有機質資材のフル活用で真の循環農業を目指す

プロフィール

1989年に宮崎県都城市の九州沖縄農業研究センターに着任して以来、九州の地で有機質資材を活用した土壌管理技術の開発に取り組んでいる。その中で有機物や化学肥料の長年の施用が作物生産の持続性や環境に及ぼす影響を解明するとともに、農研機構唯一の有機JAS認定圃場で有機農業の技術開発を進めてきた。外部からの物資に依存しない真の有機農業、地域循環農業の確立を目指している。

研究センター