研究者プロフィール

鈴木 文彦

research map

中央農業研究センター

病害研究領域 抵抗性利用グループ

研究者としてのモットー

防除における環境負荷の低減と実用性の両立

プロフィール

おもに、水稲病害の防除対策の技術開発に取り組んでいる。これまでに、いもち病菌の個体識別技術を開発。同技術に基づき、病原菌の伝搬ルートの解明や集団遺伝学的な解析に取り組み、いもち菌の生態研究において新たな知見を得ることができた。最近では、薬剤耐性菌対策マニュアルを取りまとめ公表している。

研究センター