研究者プロフィール

石川(高野) 祐子

research map

食品研究部門

食品健康機能研究領域 機能成分解析ユニット

研究者としてのモットー

天は自ら助くる者を助く

プロフィール

食品の機能性のうち、主に生体内酸化ストレスに対する食品の効果の解明、およびアレルギー抑制活性を有する食品やその寄与成分に関する研究を行っており、それらの成果は機能性成分DBとしてとりまとめています。
対象とする作物は、果樹・野菜が中心になりますが、ハーブや穀類、工芸作物等についても扱っています。
現在は食品の機能性研究を担当していますが、果実加工の経験もありますので、機能性表示に向けた加工品開発のお手伝いなどもご協力できると思います。

研究センター