研究者プロフィール

等々力 節子

research map

食品研究部門

食品安全研究領域 領域長

研究者としてのモットー

自分の専門を活かして、多くの方と連携して行きたいと思います。

プロフィール

食品照射の専門家として、検知法、新規殺菌・殺虫法の開発を行ってきました。都立産業技術センター、日本放射線エンジニアリングと食品総合研究所の共同研究により開発した照射食品のスクリーニング用PSL測定装置は、食品企業等で利用されています。2012年から国際原子力機関のプロジェクトのナショナルコーディネータ-を努め、食品照射技術の海外動向の把握と国内へのフィードバックに注力してきました。
食品照射に限らず、食品安全の問題に関しては、リスクを総合的に捉えて、全体として最適な選択を可能とするために、研究者サイドから定量的データを提供することを心がけたいと思っています。

研究センター