研究者プロフィール

木村 啓太郎

research map

食品研究部門

食品生物機能開発研究領域 微生物機能ユニット

研究者としてのモットー

小さなことからコツコツと粘り強く執着する

プロフィール

専門分野:食品微生物、発酵
主に納豆菌が作る粘り物質(γポリグルタミン酸)の生合成に関する研究をしています。具体的には、環境ストレスによる制御、ファージ感染との関わり、新規納豆種菌の育種などに取り組んでいます。放射線関連の課題、損傷菌の解析・検出法開発も担当しています。連携研究や共同研究を通じて研究成果の社会実装を推進します。

研究センター