研究者プロフィール

馬場 友希

research map

農業環境変動研究センター

生物多様性研究領域 生物多様性変動研究ユニット

研究者としてのモットー

農地の生物の多様性とその役割を明らかにする

プロフィール

生態学を専門とする。農業害虫の天敵として重要な捕食性生物(クモ・カエル・ヒメハナカメムシ等)を対象に、それらの個体数や種の豊かさが農法や周囲の環境(景観)によって、どのように決定されているのかを研究してきた。これらの知見は、農業に有用な生物多様性の指標生物の開発や、土着天敵を活用した害虫防除システムの開発に貢献している。
今後は農地の様々な生物のもつ生態系機能や生態系サービスを明らかにする研究を進めたい。

研究センター