研究者プロフィール

竹澤 俊明

research map

生物機能利用研究部門

新産業開拓研究領域 生体物質機能利用技術開発ユニット

研究者としてのモットー

本物を究めて、真に役立つ新素材や再現性に優れた新技術を創出する

プロフィール

細胞培養の専門家として、機能細胞、その足場素材、および医薬品や細胞成長因子など化学物質の相互作用に興味があります。
近年は、世界に先駆けて開発した高密度コラーゲン線維網の新素材「コラーゲンビトリゲル」を高度化することで、正常組織や疾患組織の培養モデル、ヒトにおける化学物質の生理活性・動態・毒性を外挿できる培養モデル、および損傷組織の治癒を促進する医療用新素材を開発しています。

研究センター