研究者プロフィール

吉岡 照高

research map

果樹茶業研究部門

カンキツ研究領域 カンキツ育種ユニット

研究者としてのモットー

生産現場とつながりを持った研究を心がける

プロフィール

研究ユニットの仕事として、カンキツの食味の改善だけでなく、時間のかかかる生産性の改善・向上につながる形質改良への取り組みを将来に向けて進めていかねばと思っています。また、所有する豊富なカンキツ遺伝資源の特性を活かし、素材化を進めていきたいです。

研究センター