研究者プロフィール

東 暁史

research map

果樹茶業研究部門

ブドウ・カキ研究領域 ブドウ・カキ育種ユニット

研究者としてのモットー

みなさまが喜ぶ画期的なブドウ・カキ新品種の育成に貢献したい

プロフィール

2004年に上記研究部門に入職。ブドウ・カキの育種、栽培に関する研究を行なっている。主な研究業績として、ブドウ果皮色の遺伝機構の解明、光や温度などの環境条件が着色に及ぼす影響の解明などがある。
2016年に一般社団法人園芸学会奨励賞(ブドウ着色機構の分子遺伝学的解明とDNAマーカーの開発)を受賞。
DNAマーカーを用いた優良着色ブドウの早期選抜を行うなどして、長い年月のかかる果樹育種の効率化・短縮化を目指している。

研究センター