研究者プロフィール

佐々木 啓介

research map

畜産研究部門

畜産物研究領域 食肉品質ユニット

研究者としてのモットー

測定可能な食肉品質を「つくる技術」「売る技術」へ活用するために

プロフィール

食肉について、主に「おいしさ」をターゲットとした「科学的根拠のある差別化」を目指した研究を進めています。このために、食肉の理化学分析、分析型官能評価、消費者嗜好調査やアンケートなど、幅広い手法を活用しています。
最終的には、消費者の嗜好やニーズに立脚した地域ブランド畜産物の開発に貢献することが目標です。分析方法から「おいしさ」に対する考え方、科学的根拠を活用したブランド化、消費者に対する会場調査など、様々なご相談に応じます。

研究センター