研究者プロフィール

増川 晋

research map

農村工学研究部門

施設工学研究領域

研究者としてのモットー

継続は力なり

プロフィール

採用当初は、農地基盤整備に関する開発農地の豪雨時の降雨浸透による農地すべりの現象解明に従事しました。現在、比較的知られるようになった「キャピラリー・バリア」のメカニズムを解明することだったと思います。思いますと言うのは、異動後は研究対象が農業用ダムとなり、地震時挙動の解明に従事することになりました。継続していれば、今頃は第一人者に・・・。でも、今は土構造物の耐震性に関して豊富な知見を誇れます。

研究センター