研究者プロフィール

渡辺 満

research map

東北農業研究センター

企画部産学連携室

研究者としてのモットー

生産者や実需者のニーズを農業研究に反映し開発技術を普及する

プロフィール

ソバ、ヒエ等東北地域特産物の抗酸化成分解明研究に取り組み、ソバのカテキン配糖体やヒエのセロトニン誘導体を構造解析により同定。さらにこれら成分を含む作物の脂質代謝改善作用等を動物実験で解明しました。寒締めホウレンソウでは、東北地域の厳しい寒さが抗酸化成分の増加に寄与することを明らかにしています。
現在は農業技術コミュニケーターとして、生産者や実需者の研究ニーズ把握とともに、マッチング系イベントの出展等により、東北農研開発技術の普及を図っています。

研究センター