研究者プロフィール

奥野 林太郎

research map

西日本農業研究センター

営農生産体系研究領域 機械作業・情報グループ

研究者としてのモットー

問題の本質に向けた技術開発

プロフィール

リモートセンシング、作業技術、農業機械の通信の共通化、微気象観測などについて研究を実施、前任地北海道では小麦の収穫の早晩を衛星リモートセンシングにより測定し、収穫作業に生かす技術を開発し、実用化されている。
現在は西日本での中山間地域の小規模多筆圃場を対象とした圃場作業情報の簡易な収集と活用方法を対象としている。

c078630.png

研究センター