イベント・セミナー詳細

北陸地域マッチングフォーラム -水稲の高温登熟障害に対応した安定生産にむけて-

情報公開日:2011年10月13日 (木曜日)

11mf-s農業現場のニーズを踏まえた農業研究の推進と、研究成果の農業現場等への迅速な普及・実用化を促進することにより地域農業の振興を図るため、生産者、加工・流通関係者、普及指導関係者、行政担当者、研究者等が双方向の意見・情報交換を行う地域マッチングフォーラムを開催します。
近年、夏季の気温上昇傾向に伴う水稲の品質低下が問題となっており、特に昨夏の新潟県を中心とする異常高温による登熟障害について品種開発・栽培技術開発およびその普及が求められています。このため、本年のマッチングフォーラムでは、このような気象変動に対応した水稲の安定生産を目指した研究成果の発表と総合的な意見交換を行います。

主催

農林水産省、(独)農研機構中央農業総合研究センター

参集範囲

生産者、JA、普及関係者、行政関係者、研究者等

開催日時

平成23年11月24日(木曜日) 13時10分~17時00分

開催場所

ホテルセンチュリーイカヤ (新潟県上越市中央1-2-7、Tel.025-545-3111)

内 容

あいさつ (13時10分~13時20分)

研究成果発表および生産者等からの声 (13時20分~15時50分)

  • 北陸地域の気象変動と今後の展望
    (農研機構 中央農業総合研究センター情報利用研究領域 中川 博視)
  • 北陸地域における最近年の米をめぐる状況
    (北陸農政局 生産部長 森脇 直人)
  • 北陸地域における高温障害耐性品種の育成
    (農研機構 中央農業総合研究センター作物開発研究領域 三浦 清之)
  • 新潟県における高温障害対策を中心とした品質向上の取り組み
    (新潟県農業総合研究所 作物研究センター 栽培科 佐藤 徹)
    ○生産者等からのコメント : 塩坪 貞雄 「ニュー農業塾」塾長(指導農業士)
    ○生産者等からのコメント : 所山 正隆 指導農業士
  • 富山県における田植え時期の繰り下げ等を中心とした水稲の高品質栽培技術
    (富山県農林水産総合技術センター農業研究所 栽培課 高橋 渉)
    ○生産者等からのコメント : 林 茂 有限会社 林農産 代表取締役
  • 石川県における良質米生産運動~高温登熟障害対策を中心に~
    (石川県農業総合研究センター 育種栽培研究部 澤本 和徳)
    ○生産者等からのコメント : 得田 恵裕 (有)ファーム坊ノ森 専務取締役(松任市農協稲作経営部会 部会長)
  • 「福井米」品質向上の取り組みと胴割れ予測
    (福井県農業試験場 作物部 笈田 豊彦)
    ○生産者等からのコメント : 諏訪 文男 稲作農家

総合討論 (15時50分~16時20分)

研究成果の展示、技術相談 (16時20分~17時00分)

参加申込み、お問い合せ

参加を希望する方は、11月11日(金曜日)までに、お申し込みください。
申し込み書は、下記よりダウンロードしてください。
お問い合せ: 〒943-0193 新潟県上越市稲田1-2-1
北陸研究センター 連絡調整チーム Tel.025-526-3215 Fax.025-524-8578

法人番号 7050005005207