イベント・セミナー詳細

専門家

大震災からの農業・農村の復興に関する技術シンポジウム(申込期限延長)

情報公開日:2011年11月30日 (水曜日)

開催日時

平成23年12月7日(水曜日) 10時30分~16時30分

開催場所

東北大学百周年記念会館川内萩ホール(仙台市)

参加申込

12月2日(金曜日)までに事前申込 (下記参照)、当日も受け付けます。
入場無料

概要

本シンポジウムは、地域の被災状況を踏まえ、復興において参考となる、あるいは活用可能と考えられる農業技術を紹介するとともに、農業関係者との情報交換により、今後の復興支援に資することを目的として開催する。

プログラム

10時30分~11時00分 主催者挨拶

  • 堀江 武(農研機構 理事長)

後援者挨拶

  • 内閣官房 東日本大震災復興対策本部 宮城現地対策本部
  • 東北農政局
  • 宮城県

11時00分~12時00分 基調講演

東日本大震災からの復興と地域社会の維持・存続の課題
両角 和夫(東北大学大学院農学研究科 教授)

13時00分~14時40分 講演

  • 東日本大震災における施設被害と復興への取り組み
    毛利 栄征(農研機構 農村工学研究所 施設工学研究領域長)
  • 津波被害農地の塩害対策技術
    大黒 正道(農研機構 東北農業研究センター 生産基盤研究領域長)
  • 高生産性水田輪作の構築と生産技術の高度化
    渡邊 好昭(農研機構 中央農業総合研究センター 生産体系研究領域長)
  • 野菜園芸生産の合理的な復旧と復興のための高度システム化技術
    高市 益行(農研機構 野菜茶業研究所 野菜研究調整監)
  • 高付加価値食材を提供する加工・流通・評価システムの構築に向けて
    五十部 誠一郎(農研機構 食品総合研究所 食品工学研究領域長)

14時50分~16時20分 パネルディスカッション

水田農業の復興に向けた技術とは何か

  • コーディネーター
    小巻 克巳(農研機構 東北農業研究センター 所長)
  • パネラー
    中井 裕(東北大学大学院 農学研究科 教授)、堀畑 正純(東北農政局 整備部長)、水多 昭雄(宮城県 古川農業試験場長)、天野 徹夫(全農 営農販売企画部 営農・技術センター 所長)、講演者

16時20分~16時30分 閉会挨拶

山谷 知行(東北大学大学院農学研究科長・農学部長)

参加申込・問合わせ先

農業農村工学会技術者継続教育機構CPD申請
農研機構農村工学研究所企画管理部業務推進室運営チーム
http://www.naro.affrc.go.jp/nkk/index.html
Tel:029-838-7678
E-mail: nkk-unei◎ml.affrc.go.jp
※メールを送信する際は「◎」を「@」にしてください

主催

農業・食品産業技術総合研究機構、東北大学大学院農学研究科

共催

内閣官房 東日本大震災復興対策本部 宮城現地対策本部、東北農政局、宮城県、(財)翠生農学振興会

法人番号 7050005005207