イベント・セミナー詳細

専門家 生産者

東日本大震災の復旧・復興支援のための技術講習会・技術相談会

情報公開日:2011年11月17日 (木曜日)

日時

2011年12月6日(火曜日) 13時00分~16時00分

場所

いわて県民情報交流センター(アイーナ)会議室804号室 (盛岡市)

参加申込

11月30日(水曜日)までに事前申込 (下記参照)
入場無料

概要

平成23年3月11日に発生した東日本大震災からの迅速かつ的確な災害復旧と今後の災害対策を踏まえた復旧復興に現場の第一線で従事される関係者の方々へ、(独)農業・食品産業技術総合研究機構が開発してきた現場での活用ができる技術を紹介するとともに、現場での適用にあたっての疑問にお答えする技術相談会を開催します。

プログラム

  • 13時00分~13時05分 主催者挨拶
  • 13時05分~13時30分 基調報告「東日本大震災にあたって農研機構の取り組み」(農村工学研究所 鈴木防災研究調整役)
  • 13時30分~13時50分 ポスターセッションインデクシング
    ポスターセッションで紹介する震災復旧復興技術について担当研究者から1分間で説明します。
  • 14時00分~15時50分 ポスターセッションによる技術講習会及び技術相談会
    震災復旧復興技術についてポスターセッション形式で説明。あわせて震災復旧復興に関する現場での技術的課題についての研究者が技術相談を受け付けます。
  • 15時50分~16時00分 閉会

ポスターセッション内容(予定)

【農村工学研究所】

  • 防潮堤の整備が生活環境にどのように影響するかを検討する手法
  • 農家・地域住民による水路の簡易診断・補修マニュアル
  • 過去の地震における水路被災要因と損傷の関係
  • 地下水位制御システムFOEAS
  • 地震に強いパイプラインの浅埋設工法
  • 被災した水田の再編整備時等における低コストな整地・均平
  • 水熱源ヒートポンプによる温室の冷暖房技術
  • 緩勾配水路における流水エネルギーの電力変換技術 その他

東北農業研究センター

  • 海水進入農地の土壌電気伝導度電磁探査法による海水浸水農地の電気伝導度の測定
  • 圃場の連担化(合筆)による生育ムラの軽減技術
  • 大区画水田に対応したプラウ耕-鎮圧体系の水稲乾田直播
  • 四季成り性品種を利用した夏秋どりイチゴの栽培技術
  • 低段密植養液栽培によるクッキングトマトの栽培技術

岩手県農業研究センター

  • 南部園芸研究室で開発した被災農地で活用できる技術シーズ
  • 沿岸農業復興のための技術支援、復興モデル実証
    1) 復旧のための農業改良普及センター、JA等への技術支援
    2) 復興のための技術開発と実証
    3) 被災農地のモニタリング調査と除塩対策

参加申込・問合わせ先

cpdロゴ
申請中

参加申込みされる方は、申込書をダウンロードの上、下記へメール又はFaxでお送り下さい。

農研機構農村工学研究所技術移転センター移転推進室
Tel:029-838-7605 Fax:029-838-7680 E-mail: iten◎ml.affrc.go.jp
※メールを送信する際は「◎」を「@」にしてください

主催:農研機構農村工学研究所
共催:農研機構東北農業研究センター
後援:東北農政局、岩手県

法人番号 7050005005207