イベント・セミナー詳細

一般 専門家 生産者

2011 アグリビジネス創出フェア in Hokkaido -北海道の食と農の明日へ-

情報公開日:2011年11月17日 (木曜日)

趣旨

北海道地域の農業、食品産業及び関連産業の活性化を目指し、産学官連携による技術開発の促進、起業化・事業化チャンスの発掘とビジネス・ネットワークの拡大に資するため、併せてこれらの産業の技術開発と新技術の普及の大切さを市民に伝えるために開催する。また、東日本大震災で罹災した農業の復興支援についての取り組みも行う。

本事業は農林水産省の委託事業「地域産学連携委託事業」の一環として実施する。

主催

(NPO)グリーンテクノバンク、農林水産省

共催

(独)農研機構北海道農業研究センター

後援(予定)

北海道開発局、北海道経済産業局、北海道、帯広畜産大学、東海大学、東京農業大学、藤女子大学、北海道大学、酪農学園大学、産業技術総合研究所北海道センター、北海道立総合研究機構、中小企業基盤整備機構北海道支部、北海道経済連合会、北海道バイオ産業振興協会、ホクレン農業協同組合連合会、日本政策金融公庫札幌支店農林水産事業、北海道銀行、北洋銀行、(社)農林水産先端技術産業振興センター

日時

平成23年12月9日(金曜日)・10日(土曜日)
10時00分~17時00分(10日は16時10分まで)

会場

サッポロファクトリー(アトリウムおよび隣接施設)
(〒060-0032 札幌市中央区北2条東3丁目 Tel : 011-207-5233)

内容

  • 開会式
    12月9日(金曜日)12時00分/アトリウム
  • 農業・食品分野の技術展示交流会
    12月9日(金曜日)・10日(土曜日)10時00分~17時00分(10日は 16時00分 まで)/アトリウム および隣接する催事場、ファクトリールーム
    出展者数 60 企業・団体(予定)、 ブース数 60(予定)
    【研究開発、事業、新製品等の展示・紹介によるシーズとニーズの出会いの場】
  • お知らせステージ
    12月10日(土曜日)10時30分~11時00分,14時30分~15時00分/アトリウム
    【来場者に向けた展示内容の分かりやすい紹介】
  • あぐりの広場
    12月10日(土曜日)12時00分~12時30分/アトリウム
    【農業や農産物に関する技術・知識の体験学習】
  • ショートセミナー
    12月10日(土曜日)13時15分~13時30分/アトリウム
    【東日本大震災による農業・農産物への被害等への対策(仮題)】

参加者、費用等

  • 参集範囲:農業、食品産業に関心をもつ事業者、技術者、研究者、行政及び一般の方
  • 入場料:無料
  • 技術交流展示会出展料:無料(ただし、レンタル備品やインターネット回線の使用、ブースに特殊な施工を必要とする場合は自己負担あり)
法人番号 7050005005207