イベント・セミナー詳細

中央農業研究センター

一般 生産者 青少年

中央農研市民講座「身近な鳥カラスの暮らし」

情報公開日:2012年3月15日 (木曜日)

講演者

吉田 保志子(情報利用研究領域主任研究員)

日時

2012年5月12日(土曜日)9時30分~10時30分

定員

約70名(事前の申し込み不要)

参加費

無料

場所

食と農の科学館(つくばリサーチギャラリー)
つくば市観音台3-1-1

講演内容

私たちの身近には、ハシボソガラスとハシブトガラスという2種類のカラスが住んでいます。全身真っ黒で区別が付きにくいため、「カラス」とまとめられることが多いですが、彼らはどのように環境を利用し、互いの関係はどのようになっているのでしょうか。カラスによる農作物の被害は鳥の中で最大です。農村にはどれくらいの数のカラスがいて、都市と農村ではどんな違いがあるのでしょうか。身近なのに案外知られていないカラスの生態をご紹介します。

カラス

問い合わせ先

情報広報課 Tel 090-2460-0423

法人番号 7050005005207