イベント・セミナー詳細

専門家 生産者

第8回 果樹研フルーツセミナー 果樹栽培技術の最前線

情報公開日:2012年7月10日 (火曜日)

農研機構果樹研究所では、近年、糖度が高く品質良好な2つの青ナシ品種‘なつしずく’と‘秋麗’を育成しました。

今回のフルーツセミナーでは、これら2つの品種の産地化の取り組みについてご紹介するとともに、神奈川県が開発したジョイント栽培のこれら品種に対する適用状況について、話題提供していただきます。
さらに、‘なつしずく’のジョイント栽培に取り組む園地を訪問し、実際の栽培の様子を見学させていただきます。

ニホンナシを栽培されている生産者や産地の普及指導員の方々等、ご興味のある皆様にご出席いただければ幸いです。

開催日時

平成24年 7月31日 火曜日 10時00分~14時30分(受付9時45分から)

募集対象

生産者の方、技術普及員の方などニホンナシ栽培に関わる方々

募集定員

30名 参加費無料

※受付は生産者や技術普及員の方などナシ栽培に関わる方々を優先し、流通・加工関係の方や消費者の方につきましては、定員に余裕がある場合に順次受付となりますので、あらかじめご了承ください。

講演者

農研機構果樹研究所 品種育成・病害虫研究領域 齋藤 寿広 他

場所

午前の部

SHOYO貸会議室4F(神奈川県藤沢市鵠沼橘1-17-13 ツインビル)

午後の部

生産者園地(神奈川県藤沢市)



詳細については第8回果樹研フルーツセミナー開催要領をご覧ください。

第8回果樹研フルーツセミナー開催要領 [PDF形式:115.8 KB]

第8回果樹研フルーツセミナー参加申込書 [PDF形式:45.6 KB]

法人番号 7050005005207