イベント・セミナー詳細

一般 生産者 青少年

中央農研市民講座「飼料用米の話」

情報公開日:2012年11月29日 (木曜日)

講演者

重田 一人(中央農業総合研究センター 作業技術研究領域 上席研究員)

日時

2013年1月12日(土曜日) 9時30分~10時30分

講演内容

「飼料用米」って聞いたことありますか。

家畜飼料は輸入依存度が大きく、国際的な飼料価格変動の影響を受けやすいため、国内で飼料自給率の向上が必要です。一方、米の需要の減少から、我が国の水田では40年近く生産調整が続けられてきています。そこで、家畜飼料用の米を水田で生産することにより、水田の有効利用と自給飼料の安定生産を目指す取り組みが進められています。

「飼料用米」とはどんなものか、その利用方法から飼料用米を給与した畜産物までをご紹介します。

稲写真

定員

約70名(事前の申し込み不要)

参加費

無料

場所

食と農の科学館(つくばリサーチギャラリー)
つくば市観音台3-1-1

問い合わせ先

情報広報課 Tel 090-2460-0423

法人番号 7050005005207