イベント・セミナー詳細

生産者

「EOD反応を活用したトルコギキョウ3月出荷作型における冬季低コスト 計画生産技術」の実証試験圃場の公開

情報公開日:2013年1月21日 (月曜日)

趣旨

農研機構では研究成果の社会還元を一層推進する観点から、農研機構で開発した技術の実用化のための現地実証試験等を実施しております。花き研究所はこの制度を活用し、これまでに公表した「トルコギキョウの冬季低コスト計画生産技術」に「EOD反応を活用した花きの効率的生産技術」特にEOD-heatingの組みあわせ効果について、冬春季の主要産地をサポートする熊本県農業研究センターと共同で実証試験を実施しました。その成果や課題を検証する目的で試験圃場の公開を行いますのでご参集ください。

開催日時及び日程

平成25年2月15日(金曜日)

受付 : 13時10分~13時30分
公開 : 13時30分~14時30分
(試験概要説明を行った後、試験圃場を案内します。)

開催場所

熊本県農業研究センター農産園芸研究所

住所:〒861-1113 熊本県合志市栄3801
電話番号:096-248-6444(代表)

試験概要説明者

花き研究所 上席研究員 福田直子

熊本県農業研究センター 農産園芸研究所 研究参事 工藤陽史

参集範囲

各県の普及・試験研究機関、生産者、関連団体等

主催

農研機構花き研究所

参加費

無料

参加申込

FaxまたはE-Mailにて氏名、所属、連絡先を明記の上お申し込みください。

あて先:花き研究所企画管理室(実証試験圃場公開事務局)あて

Fax : 029-838-6841 / E-Mail : kaki2009s@naro.affrc.go.jp

集合場所

法人番号 7050005005207