イベント・セミナー詳細

動物衛生研究所

一般 生産者 青少年

平成25年度 動物衛生研究所一般公開

情報公開日:2013年3月26日 (火曜日)

「動物を衛る ヒトを衛る」
動物衛生研究所一般公開では、当研究所がどのような役割を担い、どのような研究と活動を行っているかについてわかりやすく紹介します。動物衛生研究所は、皆様のご来場をお待ちしています。

開催日時

平成25年4月19日(金曜日)、20日(土曜日)両日とも10時00分~16時00分

開催場所

動物衛生研究所(茨城県つくば市観音台3-1-5)

交通案内

4月19日(金曜日)・20日(土曜日) 共通の開催内容

展示パネルと実演による研究紹介

会場:研修棟(講堂)

研究紹介

研究者が研究内容を紹介し、皆さんの疑問にお答えします。

  • 動物衛生研究所におけるインフルエンザウイルス研究
  • 感染症の広がりと対策シミュレーションモデルによる評価
  • ニューカッスル病とは
  • 畜産物を原因とする細菌性食中毒
  • ヨーネ病ってどんな病気?
  • 生産獣医療における生産病診断の基礎
  • 家畜の中毒:思わぬ所に有毒物質が
  • 豚の呼吸器病(顕微鏡で診た肺の病変)
  • 動衛研におけるプリオン病研究
  • 牛海綿状脳症(BSE)に対する安全対策

企画展示「動物のお医者さん」

会場:研修棟講義室

どうすれば動物のお医者さん=獣医師になれるでしょう?
獣医さんになったらどのような場所で働くことが出来るでしょう?
併せて、動物衛生研究所の仕事についてご紹介します。

電子顕微鏡観察

4月19日(金曜日)の開催内容

体験コーナー「電子顕微鏡で病原体を観察してみよう!」

集合場所:研修棟(講堂隣り)

予約定員制10時15分~、 11時15分~、 13時30分~、 14時30分~ (各回60分程度)
ご予約は、4月15日(月曜日)から電話で承ります。(9時から17時 Tel 029-838-7720)

電子顕微鏡観察

4月20日(土曜日)の開催内容

「病性鑑定パネルツアー」 動物の病気-診断から対策

集合場所:受付

牛や豚の病気はどうやって診断しているの?
家畜の病気の判定(病性鑑定)や対策について動物衛生研究所の研究報告を交えながらツアー形式で紹介します。

その他のお知らせ

駐車場: あり(約60台)
食堂: なし
団体見学: 要事前連絡
会場内の禁煙・ゴミの持ち帰りにご協力ください。

法人番号 7050005005207