イベント・セミナー詳細

専門家 生産者

2013年度第1回 農研機構産学官連携交流セミナー

- 輸出を視野に入れた農産物の流通・鮮度保持技術 -

情報公開日:2013年4月15日 (月曜日)

輸出を視野に入れた農産物の流通・鮮度保持技術

日時

2013年5月21日(火曜日) 13時30分~16時30分

会場

日本教育会館 707号会議室
〒101-0003 東京都千代田区一ツ橋2-6-2

参加費

無料(先着60名)

主催

独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構

セミナー内容

  • 振動・衝撃によるイチゴ・オウトウの損傷を大幅に軽減できる包装技術
    北澤 裕明(食品総合研究所 食品工学研究領域 研究員)
  • イチゴのおいしさ長~くキープ!!
    八分着色イチゴ果実のMA包装と低温貯蔵を組み合わせた鮮度保持技術
    曽根 一純(九州沖縄農業研究センター 水田作・園芸研究領域 上席研究員)
  • エチレン作用阻害剤「1-MCP」を利用したリンゴの鮮度保持技術
    立木 美保(果樹研究所 栽培・流通利用研究領域 主任研究員)
  • 日持ち保証に対応した切り花の品質管理技術
    湯本 弘子(花き研究所 花き研究領域 主任研究員)
  • コミュニケーションタイム-パネル・サンプルを前にした説明・意見交換-

2013年度第1回 農研機構産学官連携交流セミナー

会場のご案内

日本教育会館への地図

申込み・問合せ先

農研機構連携広報センター
産学官連携コーディネーター 牧野
〒305-8517 茨城県つくば市観音台3-1-1
Tel.029-838-7698 Fax.029-838-8982
Mail joint_research@naro.affrc.go.jp

法人番号 7050005005207