イベント・セミナー詳細

中央農業研究センター

一般 生産者 青少年

中央農研市民講座「大豆品種のバージョンアップ作戦!」

情報公開日:2013年6月26日 (水曜日)

講演者

羽鹿 牧太(作物研究所 畑作物研究領域 上席研究員)

日時

2013年8月10日(土曜日) 9時30分~10時30分

講演内容

大豆の品種開発で今注目されているのは、主要品種の欠点だけを改良するピンポイント改良です。大豆のDNAマーカーの開発が進んだことで、ほかの特性は変えずに「病気に弱い」「莢(さや)がはじけやすい」といった欠点だけを改良することができるようになっています。こうして欠点を改良した品種はもとの品種とそっくりなので、今までと全く同じ栽培方法で収量の増加が期待できます。こうした品種の欠点を改良してバージョンアップする、大豆の新しい品種開発についてご紹介します。

写真

「サチユタカA1号」は「サチユタカ」にそっくりですが、莢がはじけにくい性質だけが違います。

定員

約70名(事前の申し込み不要)

参加費

無料

場所

食と農の科学館(つくばリサーチギャラリー)
つくば市観音台3-1-1

問い合わせ先

情報広報課 Tel 090-2460-0423

法人番号 7050005005207