イベント・セミナー詳細

専門家

第271回鶏病事例検討会案内

情報公開日:2013年11月20日 (水曜日)

日時

平成25年12月20日(金曜日) 13時00分~

場所

農林水産技術会議事務局 筑波事務所本館2階 農林ホール
茨城県つくば市観音台2-1-9 (交通案内)

プランナー

新沼 伸吾 (全農家畜衛生研究所)

司会者

山本みどり (福島県県中家畜保健衛生所)

テーマ: 養鶏に関連する食中毒(カンピロバクター・サルモネラ)(講演要旨)

  • カンピロバクターによる食中毒発生動向について
    横山 敬子(東京都健康安全研究センター)
  • 肉用鶏農場および鶏肉のカンピロバクターの汚染状況
    佐々木 貴正(農林水産省消費・安全局)
  • 食鳥処理場におけるカンピロバクターの汚染実態調査と対策
    藤田 雅弘(群馬県食肉衛生検査所)
  • ブロイラーにおけるCampylobacter jejuni の定着部位と体内移行
    伊藤 汐里、村上 覚史(東京農業大学)
  • 鶏卵のサルモネラ対策について
    今井 康雄(全農家畜衛生研究所)
  • 採卵鶏農場におけるサルモネラ不活化ワクチンの効果持続と誘導換羽期のサルモネラ感染に対する効果
    中村 政幸(一般財団法人生物科学安全研究所)
法人番号 7050005005207